ルナについて

ルナが我が家にやって来て、2ヶ月経ちました
ちょうどゴールデンウィーク最後の日の5月5日に、我が家からずいぶん遠い所まで
譲り受けに行きました

ヨレヨレになって歩いていた小さな黒猫が家の前で立ち止まったところを、心優しい
保護主さんに救われました
猫風邪がひどく、目ヤニでほとんど目が開いていない状態で、フラフラだったようです
そこでは犬を室内で飼っておられ、生まれたての(人間の)赤ちゃんもいて、飼えない
のですぐにでも里親を捜したいということでした

我が家で猫を飼おうという空気が高まり、飼うなら黒猫の女の子が良く、名前は「ルナ」
にしようと決めて、探し出した次の日に偶然声をかけてもらったのが今の「ルナ」です
運命的なものを感じ、性別関係なく譲り受けようと思いました

私たちと出逢ったのは、保護されて20日ほどたった頃
保護主さんの都合で(これまた心優しい)仲介役の方のお宅で逢ったのですが、すぐに
私たちにおとなしく抱かれ、しばらくしたら「ゴロゴロ」まで始まりました

LUNA-story1

次の日に診てもらった獣医さんによると、ヘルペスウィルスにかかっているだろう
とのことでした
今でも時折、クシュクシュしてますが、慢性になってるのかも知れません

体は細く、体毛もパサパサ気味で、赤茶色の毛がそこらじゅうに見えていました
鳴いてはいましたが、ほとんど声が出ていませんでした
ちゃんと声が出るようになったのは「ひな」が来てからです

LUNA-story2

沢山食べ、よく眠り、よく遊んでいます
とても頭がよく、私たちの言う事を理解しています
性格は温厚(悪く言えば鈍重)、あまり怒りませんし、めったに吹きません(1回あったかな?)

LUNA-story3

体毛も、黒々としてビロードみたいにツヤツヤです
来た日に1.9kgだった体重は、(人間の体重計ですが)3.95kgに倍増(それ以上)

LUNA-story4

我が家に来るために生まれてきたのだと信じています
「ルナ」のおかげで、心癒される日々が続いています
「来てくれてありがとう ルナ
スポンサーサイト




FC2ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ 猫雑貨@猫グッズカンパニー 人気ブログランキング

FaceBook

テーマ :
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルナひな

Author:ルナひな
 
「ルナ」2010年12月生(推定)
女の子っぽい名前だけど♂
我が家のリーダー

「ひな」2011年3月生(推定)
とっても甘えん坊の♀
落ち着いたマダム風

「もな」2015年7月生(推定)
2016年1月に我が家に
おっとりした静かな♀

黒猫カレンダープロジェクト
ルナひな動画
YouTubeに動画をアップしています


最新記事
リンク
ご連絡 ・ ご意見はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

sallyとcubのday by day

紀州 フェレット 愛好会

ニョろぐ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム